« 監督会副会長に商大の佐々木氏 | トップページ | 来季のプロ入りを見送り、チームに残留/新日石・田澤 »

2007年7月14日 (土)

牛上さんに育成功労賞

 日本高野連は15日、ことしの「育成功労賞」の受賞者48人を発表し、神奈川からは横浜商大の牛上義明元部長(58)が選ばれた。

 同校出身の牛上さんはコーチ、監督を経て1983年から22年間に渡って部長を務めた。金沢哲男監督(49)とのコンビで春夏の甲子園に3度出場するなど県内有数の強豪校に押し上げ、県高野連副理事長としても全国最多の神奈川大会の運営を取り仕切った。

 1989年の選抜大会初出場が一番の思い出という牛上さん。「多くの諸先輩や、指導者として長い間野球をやらせてくれた学校に感謝したい」と喜びを語った。

 同賞は野球部で20年以上指導し、育成と発展に功績のあった部長や監督を表彰する。鳥取は該当者がいなかった。

-07年06月16日付神奈川新聞-

|

« 監督会副会長に商大の佐々木氏 | トップページ | 来季のプロ入りを見送り、チームに残留/新日石・田澤 »

牛上義明」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 牛上さんに育成功労賞:

« 監督会副会長に商大の佐々木氏 | トップページ | 来季のプロ入りを見送り、チームに残留/新日石・田澤 »