« 第79回都市対抗大会県2次予選(1) | トップページ | 第79回都市対抗大会県2次予選(3) »

2008年6月12日 (木)

第79回都市対抗大会県2次予選(2)

守備の人、打で輝く

 7回2死2塁。日産の9番DH・青柳が左翼フェンス直撃の適時二塁打。プロ注目の150㌔右腕・田澤から貴重な追加点をたたき出した。
 「いい真っ直ぐを投げるので狙っていた。前の2打席は凡打していたし、起用してくれた首脳陣の期待に応じたかった」
 打力よりは安定した守備が売りの9年目、32歳。「長い野球人生でもDHでの試合出場は初めて」という。大事な試合で以外とも思える起用だが、久保恭久監督は一筋縄ではいかない選手。もつれる予選のような試合では欠かせない存在だから」と信頼を寄せる。
 慣れない役割に最初は戸惑いながらも、守備の時間に体幹のトレーニングを挟み、リズムをつくった。3打席目にして実った値千金の一打。「大飛球はたまたま。でもいい結果でなってよかった。DHは打たなければ仕事にならないので」と控えめに喜びを語った。(6月12日付け神奈川新聞8面より)

TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
日産自動車 0 3 0 0 0 0 1 0 0 4
新日本石油ENEOS 0 0 0 0 2 0 0 0 1 3

|

« 第79回都市対抗大会県2次予選(1) | トップページ | 第79回都市対抗大会県2次予選(3) »

青柳大輔」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第79回都市対抗大会県2次予選(2):

« 第79回都市対抗大会県2次予選(1) | トップページ | 第79回都市対抗大会県2次予選(3) »