« 五十嵐が公式戦初ホームラン | トップページ | 田沢、1/3回を1安打無失点 »

2012年4月27日 (金)

田沢、3回無失点でメジャー初セーブ

 ◆ホワイトソックス3―10レッドソックス(26日・シカゴ) レッドソックスの田沢純一投手はシカゴでのホワイトソックス戦で9―3の7回から2番手で登板し、3回を2安打無失点、4三振1死球でメジャー初セーブを挙げた。防御率は0・00。ホワイトソックスの福留孝介外野手は出場しなかった。試合はレッドソックスが10―3で勝った。

 田沢が好救援で大リーグ初セーブを挙げた。6点リードの7回から2番手で3回無失点。7、8回はともに2死一、二塁とされたが後続を断ち、9回は三者凡退に抑えた。25歳の右腕は「(初セーブは)終わってから聞いた。知らずに投げていたのが良かったんじゃないかな」と笑顔を見せた。

 田沢純一投手「(セーブを挙げたのは)終わってから聞いた。知らずに投げていたのが良かったんじゃないかな。2回を抑えてほっとしてたのに、ボビー(バレンタイン監督)が「もう1回いける?」と日本語で普通に聞いてきたので、ちょっとびっくりした。フォークやカーブを織り交ぜて低めにうまく投げられた」

2012年4月27日14時37分  スポーツ報知

|

« 五十嵐が公式戦初ホームラン | トップページ | 田沢、1/3回を1安打無失点 »

田沢純一」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 田沢、3回無失点でメジャー初セーブ:

« 五十嵐が公式戦初ホームラン | トップページ | 田沢、1/3回を1安打無失点 »