« 田沢は場外弾被弾で1回1失点 | トップページ | 2014 マスターズ甲子園神奈川大会(7) »

2014年5月22日 (木)

田沢4番に速球勝負で見逃し三振

<レッドソックス4-7ブルージェイズ>◇20日(日本時間21日)◇フェンウェイパーク

 レッドソックス田沢純一投手(27)が4番に真っ向勝負を挑んだ。ブルージェイズ戦の9回に登板。中前打と四球で無死一、二塁のピンチを招いた後、この日2本塁打のエンカーナシオンを強気に攻めた。フルカウントから捕手のサインに首を振り「どうせ打たれるなら、投げたいボールを投げたい」と速球勝負で見逃し三振。次打者の一直で併殺チェンジとなった。チームは敗れ、田沢に勝敗はつかなかったが、1対1の勝負に勝った。

2014/5/22 Nikkan Sports

|

« 田沢は場外弾被弾で1回1失点 | トップページ | 2014 マスターズ甲子園神奈川大会(7) »

田沢純一」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 田沢4番に速球勝負で見逃し三振:

« 田沢は場外弾被弾で1回1失点 | トップページ | 2014 マスターズ甲子園神奈川大会(7) »