« 田沢に複数球団が興味 代理人「未来は明るい」 | トップページ | 田沢、マーリンズと2年14億円で契約合意 »

2016年12月14日 (水)

MHPS栗林がベストナイン受賞/県社会人野球

 県内の社会人野球の企業、クラブ計15チームが参加する県野球協会の納会が13日、横浜市中区の日石横浜ビルで開かれ、2016年度のベストナインなどを表彰した。

 表彰選手は次の通り。丸数字は選出回数。数字なしは初。

【ベストナイン】
投手 大野亨輔(三菱日立パワーシステムズ横浜)
捕手 井川良幸(東芝)
一塁手 服部政樹(東芝)
二塁手 若林晃弘(JX-ENEOS)
三塁手 糸原健斗(JX-ENEOS)
遊撃手 栗林遥野(三菱日立パワーシステムズ横浜)
外野手 大河原正人(東芝)④
〃   齊賀洋平(JX-ENEOS)②
〃   常道翔太(三菱日立パワーシステムズ横浜)
指名打者 対馬和樹(三菱日立パワーシステムズ横浜)②

|

« 田沢に複数球団が興味 代理人「未来は明るい」 | トップページ | 田沢、マーリンズと2年14億円で契約合意 »

栗林遥野」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MHPS栗林がベストナイン受賞/県社会人野球:

« 田沢に複数球団が興味 代理人「未来は明るい」 | トップページ | 田沢、マーリンズと2年14億円で契約合意 »