« 元ヤクルト松井淳は保険業界に転身 | トップページ | 続木、オープン戦に登場 »

2017年2月14日 (火)

2017 マスターズ甲子園神奈川大会予選ブロック組み合わせ

 かつての高校球児が再び聖地、甲子園球場を目指すマスターズ甲子園2017県大会の抽選会がこのほど行われ、新規加盟3校(厚木、川和、桐光学園)を含む出場30チームが10ブロックに分かれて戦う予選リーグの組み合わせが決まった。

 10周年を迎えた今年は3月19日に開幕。サーティーフォー保土ヶ谷球場で4試合を行う。

 大会は予選ブロックを勝ち上がった10校が決勝トーナメントで争い、優勝チームは11月下旬に甲子園球場で開催予定の本大会に出場し、岩手県代表と対戦する。

 予選ブロックの組み合わせは以下の通り

2017年マスターズ甲子園神奈川大会(まとめ)

|

« 元ヤクルト松井淳は保険業界に転身 | トップページ | 続木、オープン戦に登場 »

マスターズ甲子園」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2017 マスターズ甲子園神奈川大会予選ブロック組み合わせ:

« 元ヤクルト松井淳は保険業界に転身 | トップページ | 続木、オープン戦に登場 »