« レッズ、田沢純一とマイナー契約発表 2A所属予定 | トップページ | 山田大雅 優勝に貢献 »

2019年8月28日 (水)

2019 マスターズ甲子園神奈川大会(10)

 かつて高校野球球児が集うマスターズ甲子園2019神奈川大会(神奈川新聞社など後援)は25日、サーティーフォー保土ヶ谷球場で決勝を行い、百合丘OBが山北OBに延長タイブレークの末、6-4で競り勝ち、3年ぶり2度目の優勝を決めた。

 決勝は序盤から互いに点の取り合う好ゲームとなり、4-4の同点で迎えた9回、百合丘OBは小林の適時打で決勝点を挙げた。同チームは9月に群馬県では行われる関東大会に出場する。

【決勝トーナメント】

▽決勝

百合丘高OB
000 220 002=6
003 100 000=4
山北高OB
(タイブレーク9回)

(百)松元、倉田、鈴野、蕨迫、神谷、阿部-中嶋、阿部
(山)松岡、池田、堀内、古瀬、平内、並木、守永-田代、大里

2019年マスターズ甲子園神奈川大会(まとめ)

|

« レッズ、田沢純一とマイナー契約発表 2A所属予定 | トップページ | 山田大雅 優勝に貢献 »

マスターズ甲子園」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レッズ、田沢純一とマイナー契約発表 2A所属予定 | トップページ | 山田大雅 優勝に貢献 »