東忠克

2016年1月12日 (火)

三菱重工名古屋・東コーチが今季限りで勇退

 三菱重工名古屋硬式野球部は24日、ホームページにて勇退選手・スタッフ5名の発表を行った。

東忠克(コーチ) : 91横浜商大高~94帝京大~98ローソン~03三菱重工業名古屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月16日 (月)

都市対抗野球:10年連続出場の11人を表彰

 13日夕に開幕する第83回都市対抗野球大会で、10年連続出場の表彰を受ける選手が11人いる。数々の補強先チームで優勝を経験した「優勝請負人」や、東日本大震災の被災地に思いをはせる東北地区代表の主将ら。都市対抗が2年ぶりに帰ってきた東京ドームで、偉業がたたえられる。

 三菱重工名古屋から補強された東邦ガス(名古屋市)の東忠克選手(36)も、10年連続のうち5回が補強選手としての出場だ。「選んでくれたチームのため、支えてくれた多くの人のため、感謝の気持ちを忘れずにプレーしたい」と意気込む。

毎日新聞 2012年07月13日 13時18分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月29日 (木)

三菱重工名古屋の東が選手兼任コーチに

社会人野球の三菱重工名古屋が28日、来季の新体制を発表した。東忠克(36)が選手兼任コーチに就任した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月21日 (金)

第82回都市対抗野球

 社会人野球の頂点を争う第82回都市対抗野球大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)は22日、大阪市の京セラドーム大阪で開幕する。前回大会優勝による推薦で出場する川崎市・東芝と各地区の予選を勝ち抜いた31チームの計32チームが出場。横浜商大高校OBの出場選手は以下の通り。

■横浜市・三菱重工横浜(5回目)

投手 (17) 高井一樹 21 横浜商大高 右右

■名古屋市・三菱重工名古屋(21回目)

外野手 (25) 東忠克 36 帝京大 右右

■名古屋市・JR東海(23回目)

内野手 (2) 白川昌史 36 横浜商大 右右(※東邦ガスからの補強)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月20日 (木)

第80回都市対抗野球

 第80回都市対抗野球大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)は21日、東京ドームで12日間の幕を開ける。80回目の節目となる今大会は出場チームが例年より4増えて36チーム。黒獅子旗(優勝旗)を手にするのはどこか。横浜商大高校OBの出場選手は以下の通り。

■横浜市・三菱重工横浜(3回目)

投手 (17) 高井一樹 19 横浜商大高 右右

■横須賀市・日産自動車(29回目)

内野手 (7) 青柳大輔 34 横浜商大 右左

■名古屋市・東邦ガス(6回目)

内野手 (3) 白川昌史 34 横浜商大 右右

外野手 (25) 東忠克 34 帝京大 右右(※三菱重工名古屋からの補強)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月28日 (木)

第79回都市対抗野球

第79回都市対抗野球大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)が29日(金)から9月9日(火)までの12日間、東京ドームで開催される。代表32チームが黒獅子旗を目指して、熱い戦いを繰り広げる。横浜商大高校OBの出場選手は別表の通り。

ポジション 背番 名  前 年齢 投打
◇札幌市・JR北海道(7回目)
投手 13 神田幸輝 36 左左
◇東京都・JR東日本(12回目)
外野手 25 新川和隆 25 右右
◇横浜市・新日本石油ENEOS(43回目)
投手 17 田沢純一 22 右右
◇横須賀市・日産自動車(28回目)
内野手 7 青柳大輔 33 右左
◇名古屋市・三菱重工名古屋(19回目)
外野手 25 東忠克 33 右右
◇名古屋市・東邦ガス(5回目)
内野手 3 白川昌史 33 右右

| | コメント (0) | トラックバック (0)