足立尚也

2015年12月 9日 (水)

BCリーグ足立・望月、今季打撃成績(まとめ)

BCリーグ個人成績(2015年全日程終了時)

新潟 足立 尚也
271打数64安打39打点 打率.236 二塁打4 三塁打1 本塁打1

富山 望月 謙人
78打数25安打17打点 打率.321 二塁打2 三塁打1 本塁打1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 1日 (水)

BCリーグ新潟・足立、今季打撃成績(まとめ)

BCリーグ個人成績(2014年全日程終了時)

新潟 足立 尚也
168打数49安打25打点 打率.292 二塁打6 三塁打2 本塁打0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月21日 (月)

BCリーグ新潟・足立、打撃成績4位

BCリーグ個人成績(2013年全日程終了時)

新潟 足立 尚也
278打数92安打35打点 打率.331(4位) 二塁打10 三塁打3 本塁打0

福井 山本 祐士
179打数44安打6打点 打率.246 二塁打2 三塁打2 本塁打0

石川 松山 傑
31試合0勝2敗0S 防御率3.90 完投0 47回2/3 被安打43 失点27

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月21日 (日)

BCリーグ個人成績(2012年全日程終了時)

新潟 足立 尚也
145打数36安打17打点 打率.248 二塁打3 三塁打0 本塁打0

福井 山本 祐士
179打数38安打14打点 打率.212 二塁打5 三塁打0 本塁打0

福井 伊勢田 翔
100打数18安打9打点 打率.180 二塁打5 三塁打0 本塁打1

石川 松山 傑
28試合2勝3敗1S 防御率3.90 完投0 80回2/3 被安打93 失点48

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月12日 (木)

BCリーグ個人成績(2012年前期終了時)

新潟 足立 尚也
85打数14安打14打点 打率.165 二塁打1 三塁打0 本塁打0

福井 山本 祐士
126打数26安打14打点 打率.206 二塁打5 三塁打0 本塁打0

福井 伊勢田 翔
92打数17安打5打点 打率.185 二塁打5 三塁打0 本塁打1

信濃 松山 傑
15試合2勝1敗0S 防御率3.00 完投0 57回 被安打62 失点28

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月30日 (金)

BCリーグ個人最終成績(2011年)

新潟 足立 尚也
187打数48安打18打点 打率.257 二塁打5 三塁打0 本塁打0

石川 山本 祐士
238打数55安打18打点 打率.231 二塁打6 三塁打0 本塁打1

信濃 給前 信吾
22試合6勝7敗0S 防御率4.10 完投2 125回 被安打127 失点69 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月10日 (金)

桜美林大・足立、アルビレックス新潟からドラフト指名

プロ野球独立リーグ・BCリーグ(Baseball Challenge League)は、本日12月10日にドラフト会議を行いましたが、6球団の指名選手が決定しましたので、お知らせ致します。

アルビレックス新潟BC 足立尚也 二塁手

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月23日 (土)

桜美林大・足立がプロ志望届(NBP対象外)を提出

 桜美林大の足立尚也選手が18日、全日本大学野球連盟にプロ志望届(NBPドラフト対象外選手)を提出した。独立リーグのドラフト会議に臨む見込み。

http://www.jubf.net/info/procandidate2010.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月19日 (火)

望月がMVP、足立が首位打者に/首都大学野球二部リーグ

 首都大学野球リーグは18日、全日程を終了し、表彰選手、個人打撃成績、個人投手成績を発表した。

 桜美林大の望月謙人内野手(2年)は、8試合33打数10安打9打点、打率.303、本塁打2で打撃成績7位。最優秀選手に選ばれた。

 足立尚也内野手(4年)は、8試合32打数14安打4打点、打率.438で首位打者とベストナイン(二塁手)に選ばれた。

 齋田章吾投手(2年)は4試合3勝0敗、防御率1.21で投手成績4位だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月19日 (日)

桜美林大・寺田、猛打賞/首都大学二部リーグ

成城 0 0 0 0 0 0 0 0 0 =0
桜美林 1 0 0 0 1 4 1 0 X =7

(成)●岡野、夏目、栗山-徳原
(桜)○上野、水澤、芝田-白井

三塁打:寺田(桜)
二塁打:寺田2、望月(桜)

桜美林大は1回裏、寺田が二塁打で出塁すると、犠打で塁を進め、望月の適打で先制点を上げた。
また桜美林大は5回裏に、またも寺田の三塁打、相手失策により追加点を上げる。続く6回には先頭打者の足立尚が出塁し、犠打と連続安打で4点の追加点を上げ、6ー0と成城大を大きく突き放す。なおも桜美林大の勢いは衰えず7回にも安打を3本出し、1点を追加した。
対して成城大は、最終回に一死満塁となり、粘りを見せたが桜美林大の勢いを止めることはできず、第3週は桜美林大の2勝で幕を閉じた。
桜美林大は、この2勝で優勝に大きく近づいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)