寺田拓弥

2013年11月12日 (火)

寺田、5度目のベストナイン受賞

 首都大学野球リーグは28日、全日程を終了し、表彰選手の発表を行った。二部のベストナインには寺田拓弥外野手(桜美林大・4年)が打撃成績2位(.339)で5回目の受賞をした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月23日 (火)

寺田、ベストナイン受賞

 首都大学野球リーグは22日、全日程を終了し、表彰選手の発表を行った。二部Bのベストナインには寺田拓弥外野手(桜美林大・3年)が打撃成績3位(.407)で4回目の受賞をした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 2日 (土)

日体大・栗林、桜美林大・寺田、五十嵐ら出場/首都大学野球入替戦

首都大学野球入替戦1回戦 2012年6月2日 相模原球場

日体大 101 220 100=7
桜美林 001 021 000=4

(日)森、髙橋峻、川上、櫻井-平野
(桜)上野、蝦名-白井

◇二塁打 白澤、寺田、白井(桜)
◇三塁打 栗林、平野(日)

 1回の表日体大は先制する。栗林が安打で出塁すると犠打と相手失策で三塁へ。小柳の適時打により1点を入れる。
 3回表にも日体大は安打で出塁した山岸が犠打と暴投で三塁へ進塁すると横山の適時打により追加点を挙げる。
 桜美林大は3回裏、安打で寺田が出塁すると盗塁と相手失策が絡み1点を返し2-1とする。
 しかし日体大は、4回表に栗林が三塁打、5回表に平野が三塁打を放ち2点ずつ加え6-1と桜美林大を突き放す。
 桜美林大も5回裏、石塚が死球で出塁すると寺田の二塁打等で2点を返す。更に6回裏、桜美林大は白井が二塁打を放ち出塁すると石塚の適時打により1点を追加し勢いに乗りたい所だが、桜美林大の攻撃もここまで。
 7回表にも1点を加えた日体大は桜美林大に7-4で勝利した。

(日体大)
栗林遥野(3年)…2番セカンドで先発出場。5打数2安打2打点、三塁打1。
(桜美林大)
寺田拓弥(3年)…1番ライトで先発出場。5打数3安打1打点、二塁打1。
五十嵐遼(2年)…4番指名打者で出場。4打数2安打1打点。
望月謙人(4年)…2番川相の代打で出場。1打数0安打0打点。
和田康平(1年)…セカンドの守備から出場。1打数0安打0打点。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月29日 (火)

桜美林大・寺田がベストナイン受賞/首都大学野球2部

 首都大学野球リーグは27日、全日程を終了し表彰選手の発表を行った。首都2部・桜美林大の寺田拓弥(3年)が打率4割3分8厘(打率2位)でベストナイン(外野手部門・3回目)を受賞した。

打撃成績…32打数14安打6打点

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月26日 (土)

2012年オープン戦(横浜商大vs桜美林大)

 桜美林大学は26日、横浜商大グランドにて神奈川大学野球リーグ1部4位の横浜商大とオープン戦を行った。

 同大学は首都大学野球リーグの入替戦に臨む。試合は3回に商大が適時打で先制するが、4回に桜美林大が敵失により2得点し、2-1で勝利した。

寺田拓弥

004

006

007

008

五十嵐遼

010

012

寺田拓弥

017


020

五十嵐遼

022


024


025


026

白根大貴

031


032

望月謙人

034

037

寺田拓弥

039


040


041


042


043

寺田は最終回にレフトからマウンドに上がり、代打で出場した商大の吉濱と同級生対決が実現した。結果はいい当たりのサードゴロだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月10日 (月)

桜美林大・寺田が初先発

10月9日 相模原球場

明学 0 0 0 0 1 0 0 0 0 =1
桜美林 0 0 0 0 0 0 0 0 0 =0

(明)○岩崎真-中溝
(桜)●寺田、上野-小笠原

二塁打:青山、小笠原(桜)

最終週を迎えた明学大―桜美林大の初戦は、両投手の好投により、攻撃惜しくも点には結び付かない。
試合が動いたのは5回表、明学大は二死一塁で9番矢部、1番大場の連続安打により貴重な1点を獲得する。
対する桜美大も5回裏、7番小笠原が二塁打を放つも、後続が続かず無得点に終わる。
その後の7回裏も、桜美林大は先頭打者の小笠原が内野安打で出塁し、単打と四球で満塁とするが、得点には繋がらない。
一方の明学大は、6回から継投した上野から追加点を得ることは出来ない。
1点を争う結果となったこの試合は、岩崎真の完封により、1-0で明学大が勝利した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月30日 (金)

桜美林大先勝

9月24日 中井球場 

桜美林

0 2 0 0 1 0 0 1 2 1 =7
玉川 1 2 2 1 0 0 0 0 0 0 =6

【桜】齋田、○上野-白井、白根

【玉】高橋寛、堀井、●福田香-中野

本塁打:石塚[1号2ラン](桜)

三塁打:寺田、岩間(桜)、川口(玉)

二塁打:福田芳、村井(玉)

桜美林大ー玉川大の一回戦。一回表、桜美林大は1番・山元が左前安打で出塁するも、後続が倒れ攻守交代。その裏、玉川大は津久井が四球で出塁、福田芳の二塁打で1点をあげる。二回表、桜美林大・望月の安打、青山の犠打で得点圏に走者をおくと寺田の適時三塁打、白井の適時打により2点をあげ逆転。しかし、ここから玉川大が二回に村井の二塁打、川口の適時三塁打などにより四回までに5点をあげ逆転に成功。桜美林大も五回、八回に1点ずつをあげ2点を追加。このまま玉川大が逃げきりを見せると思ったら、九回表に石塚の本塁打により2点を追加し同点。その後、延長十回、桜美林大の先頭岩間が右前三塁打で出塁すると、藤原の犠飛で1点をあげ逆転に成功しそのまま逃げ切った。
一回戦は桜美林大が7ー6で勝利した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜美林大・寺田が投げた

9月12日 昭島市民球場 

明星 2 0 1 3 0 2 0 0 1 =9
桜美林 0 2 0 3 0 0 0 1 2 =8

【明】諸星、○内山知-谷口

【桜】●上野、水澤、澤田、寺田-白井、小笠原

三塁打:川嶋(星)、川相(桜)

二塁打:川相、寺田、石塚(桜)、川嶋(星)

明星大ー桜美林大の二回戦。初回から試合が動く。明星大は二番植草が出塁すると、続く小林も出塁、五番中村智の適時打により二点を先制。対する桜美林大も二回、青山が安打で出塁、石塚の適時打、川相の二塁適時打により二点をあげ同点とする。明星大は三回に川嶋の二塁打、黒崎の適時打により一点、四回にも四安打をあげ三点を追加。桜美林大も四回に三点をあげる。試合は平行線のまま六回、川嶋の適時三塁打、生方の安打で二点を追加する。桜美林大が八回に1点をあげるも、明星大も九回に三安打により一点をあげ、明星大が逃げ切りを見せるも九回に川相の適時三塁打により二点を入れるも明星大が9ー8で勝利した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月30日 (月)

寺田がベストナインに/首都大学野球二部リーグ

 首都大学野球リーグは23日、全日程を終了し、表彰選手、個人打撃成績、個人投手成績を発表した。

 寺田拓弥外野手(2年)は、8試合29打数17安打2打点、打率.414で打撃成績2位。ベストナイン(外野手)に選ばれた。(通算2回目)

 望月謙人内野手(3年)は、8試合29打数8安打6打点、本塁打1、打率.276で打撃成績11位だった。

 齋田章吾投手(3年)は3試合3勝0敗、防御率1.88で投手成績5位だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月10日 (日)

齋田開幕戦勝利/首都大学2部リーグ

桜美林 0 1 3 0 4 2 0 1 0 =11
成城 0 0 0 1 0 0 0 0 0

=1

【桜】 ○齋田、大沼、芝田-白井
【成】 ●岡野、衛藤、石田-徳原

本塁打:青山[1号ソロ]、望月[1号2ラン](桜)
二塁打:寺田、白井(桜)、平塚(成)

| | コメント (0) | トラックバック (0)