佐俣恵介

2016年10月15日 (土)

ドラ1候補の桜美林大・佐々木 サヨナラ呼ぶ好救援

<首都大学野球:桜美林大2-1日体大>◇第7週初日◇15日◇バッティングパレス相石ひらつか

 ドラフト1位候補の桜美林大・佐々木千隼投手(4年=日野)が、サヨナラ勝利を呼び込む好リリーフを決めた。1-1の8回に3番手で登板。最速151キロの直球を軸に2イニングを1安打無失点に抑えた。

 チームは9回2死から8番佐俣恵介外野手(4年=横浜商大)のソロ本塁打でサヨナラ勝ち。佐々木は「素直に勝てて良かったです。すごくうれしい。後半いくぞと言われていた。ずっと準備していました」と笑顔で振り返った。

2016/10/15 Nikkan Sports

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 2日 (土)

佐俣・和田の1、2番コンビが好調

 首都大学野球春季リーグ第4週第1日は2日、サーティーフォー相模原球場などで桜美林大-東京経済大など4試合が行われた。

 桜美林大は先発メンバーに1番佐俣(横浜商大高=3年)、2番和田(横浜商大高=4年)の商大コンビが名を連ねた。佐俣は6打数2安打、和田は4打数2安打と好調だった。試合は延長12回まで両チームとも得点がなく、タイブレークの末、桜美林大が5-0で勝利した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 4日 (火)

桜美林大・増田、佐俣が新人戦に出場

 首都大学野球新人戦は4日、獨協大学天野貞祐記念球場で桜美林大-筑波大の準決勝が行われ、桜美林大は4回、沼田の適時打で1点を先制しそのまま逃げ切った。

 増田雄太朗(2年)は先発4回を2安打で抑える好投を見せた。佐俣恵介(2年)は6番ライトで先発出場し2打数無安打だった。

 決勝は5日、海老名球場で東海大-桜美林大の1試合が行われる。

| | コメント (1) | トラックバック (0)